小じわを少しでもなくすためのトレーニング


年齢を重ねるにつれ、顔の小じわ、シミなどが目立ってきますよね。
特に私は顔の周りのホウレイ線が気になって気になって・・・そこで私が常日頃から行っているのはホウレイ線を口の中からのばすトレーニングです。
え?肌のことなのに舌を使うの?と思われるかもしれませんが、顔の筋肉のほとんどは口を開け閉めしたり、舌を使う事によって動いていると行っても過言ではありません。外側からのマッサージだけでなく、内側からのマッサージも加えて行うほうが効果的と言えます。
まず、舌で上の歯茎を少し強めの力で真ん中から左右に流れるように、悪い物を流すように舐めます。
下も同様に歯茎、唇の裏側と行います。
続いて、上の唇の裏側も同じように舐めます。
口を開けずに口の中で舌をほほのあたりまで持って行き、ホウレイ線のあたりでピタっと固定します。
そこからグググッとホウレイ線を口の中でなぞるようにします。それを左右3せっとずつ行います。私は少し痛きもちいいくらいが効果的ではないかな?と思います。
その後、口を思いっきりすぼませ、「う」の形にし、その後「い」の形にします。(少し痛いくらい「い」の形に口を広げれればよさそうです。)それを30秒間つづけます。
「う」「い」の形を30秒続けると普段使わない頬の筋肉が使われ、顔が少し熱くなって、ぴーんと筋肉が張るような痛みを感じ、「うわー筋肉使ったなー」と実感できます。
「う」「い」の形を続けると筋肉のトレーニングになり、頬のたるみなどを緩和させることができます。
ほかにも、思いっきり口を開けて叫ぶなど(近所迷惑になりかねないので大声を出さずに空気を出すだけのような感じで叫びましょう。)ストレス発散もかねてのトレーニングもいいかもしれません。
肌のことなので、外からのマッサージや美容液や化粧水などに頼りがちですが、一番近い一番使う口の中の筋肉を使ってトレーニングをした方が経済的でより効果的だと言えるのではないでしょうか?


 

国内唯一の シミ・小ジワに効く医薬品