キレイな肌の為にしている事


もう三十路をこえた年齢になり、若い頃には全く気にもしなかった目の小じわやシミが気になってくるようになりました。
本当に目だって来るんですね。
こんな事ならもっと若い頃から色々と対策をしておけば良かった…と今物凄く後悔しています。
でもきっと、何かするなら遅すぎる事はないと思い、10年後、20年後の自分の為に努力開始です!

ただ、あまり懐事情が宜しくない為、高い対策品は買えそうにありません。
なのでお金を掛けずにキレイな肌を目指します。

まず、小じわ。目元は本当に小じわの宝庫。
そこで使うのがNIVEAです。ニベアは高級クリーム並みの成分が入っているというのにとってもお安くて助かります。
お風呂に入る前に軽く洗顔してニベアを顔に塗りパックし、入浴。
お風呂の湯気とニベアの美容成分で保湿効果も高まり、もっちもち肌になります。
何の躊躇もなく塗りたくれるのが効果の秘訣かもしれません。
もちろん、お風呂から出た後もニベアを塗ります。
そのままだと硬いので、私は化粧水の「肌水」で伸ばして使っています。
肌水もお徳なお値段です。パシャパシャしたって怖くない。
でも長く出ている商品なので、いいのだろうとここの所、ずっと使い続けている商品です。
ニベアパックもするとくすみやシミ、毛穴も目立たなくなってきて肌の調子がとってもいいです。
この効果はちょっと驚いています。
それから、入浴後に軽く顔をパッティングしてマッサージしています。
顔の血行を良くする為ですが、キレイな肌にはかかせないかと。

あとシミ対策で心がけているのは、日焼け対策です。
まぁ普通に日焼け止めを塗る程度なのですが。塗りなおす事が少し面倒ですが、頑張っています。
効果は良くわかりませんが、果物やサプリでビタミンCをなるべく摂取するようにもしています。
肌にも風邪にも効きそうですしね。

そしてお水やお茶を良く摂る様にも心がけています。
デトックスの意味合いもありますが、肌を綺麗にするには身体の中も綺麗にしていかないとと思ったので。
ジュース類は控えてお水かお茶です。
ヨーグルトやヤクルトで便秘対策もして完璧!と、自分では思っています。
お金を掛けなくても、綺麗になれると信じて、続けて行きます。


 

国内唯一の シミ・小ジワに効く医薬品